スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホーム

今日はホーム、家の横へ



水量は何時もの3分の2程度…

魚の姿無し…チェイスすら

何時もなら少ないながら稚魚から育った
個体や放流回復タイプなど綺麗な魚が
見られるが…

これは鵜にでも殺られたかな(ーー;)


直ぐに見切り

支流へ





ここでは、こんなサイズも元気に





この渓なら大きい一匹



今回はちょっとの区間しかやらなかったが

去年より、こちらも魚の姿が減ったようだ…

今度は上流域まで昨年より減ってるか調査がてら
確認しに行こう

自然繁殖出来る渓は種の保存の為に
持ち帰りなどせず大事にして貰いたい!



スポンサーサイト

コメント

 
昨日は貴重なルアー有難うございました。大事に使わせてもらいます。
そうですね川鵜も追い払う事しないから増えてます…魚が出てくる事を願うばかり(^_^;)
結構な場所までカワウがいますね。
暖かくなればもう少し反応出ると思いますが今のところ放流魚すら全然いません。
確かに川鵜は良く見掛けるようになりました…この辺りだと駆除も出来ないし追い払う人も皆無なので水量少ない下流は格好の餌場かも知れませんね(; ̄ー ̄A
カワウはやっぱり怖いですね。
上の区間でも見たので・・・
そうですね、あの支流は餌師もリリースして欲しいです。
下流は全くダメでした水量増えて見ないと解りませんが…
機転の利いた釣行で見事な釣果です!
あの支流は貴重な存在なのであまり荒らされたくないですよね

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © 釣れる日を夢見て・・・。 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。